コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SPI エスピーアイSPI

デジタル大辞泉の解説

エス‐ピー‐アイ【SPI】[service price index]

service price index》サービス価格指数。卸売物価指数(WPI)と消費者物価指数(CPI)のすき間となるサービス分野の物価動向を知る目安。

エス‐ピー‐アイ【SPI】[Synthetic Personalty Inventory]

Synthetic Personalty Inventory》企業の採用試験などに用いられる総合適性検査の一。筆記またはパソコンでの回答から知的能力や性格などを評価する。リクルートキャリア社が作成。昭和49年(1974)より提供開始、のち改訂されて平成14年(2002)にSPI2、平成25年(2013)にSPI3となった。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ビジネス用語集の解説

SPI

SPIとは、Synthetic Personality Inventoryの略称で、
就職、転職における採用選考テストの1つとして用いられています。

受験者は設問に対してマークシートに答えを記入しながら、
回答を進めていきます。

SPIは応募者の仕事に対する適性や職務遂行能力、自己の興味関心を
見極める意味で用いられており、最近では広く活用されています。

SPIは言語能力検査と非言語能力検査に分かれており、
前者では受験者のコミュニケーション力、後者では計算力なども
判定、見極めることができます。

出典|転職.jpビジネス用語集について | 情報

産学連携キーワード辞典の解説

SPI

「SPI」とは Schedule Performance Indexの略。EVMSにおいて、予定していたスケジュールに対してどの程度の割合で作業が進んでいるか、スケジュールの効率を示す。達成価値(BCWP(Budgeted Cost Work Performed))から達成予定価値(BCWS(Budgeted Cost Work Scheduled))を割った値であり、SPI=BCWP/BCWSのように計算される。例えば「SPI」が95%であれば、予定より5%計画が遅れていると言うことが出来る。

出典|(株)アヴィス産学連携キーワード辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

SPI

〖service price index〗
サービス価格指数。金融・保険、運輸、不動産、広告、通信、情報サービスなどに関する企業向けの価格動向を知るため、日銀が開発。1991 年(平成 3)から四半期ごとに発表。

SPI

〖synthetic personality inventory〗
言語・数理に関する能力、および行動性・意欲・情緒などの性格に関する特性を測定・評価するための総合適性検査。 〔アメリカのミネソタ大学の心理テストを原型として、1974 年(昭和 49)に日本リクルート-センターが開発。主に採用選考時の筆記試験として利用される〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

SPIの関連キーワードレヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財企業向けサービス価格指数Camera Fun黄色桑介殻虫寄生蜂一文字亀子金花虫大赤翅小頭隠翅虫肉豆蔲長介殻虫二星大蚤金花虫黄腹胡麻斑灯蛾スピルベルグ城赤腹胡麻斑灯蛾仙人掌白介殻虫琉球瑠璃星天牛椰子円介殻虫黄斑瑠璃燕蝶白斑黒野螟蛾矢根長介殻虫葉蘭長介殻虫二十四鳥羽蛾台湾木葉木菟

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

SPIの関連情報