コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

【せつ】 せつ

百科事典マイペディアの解説

【せつ】【せつ】

疔(ちょう)とも。皮膚の毛嚢(毛包)や脂腺に黄色ブドウ球菌などの細菌が感染し,毛嚢を中心に腫脹(しゅちょう)・発赤・疼痛(とうつう)を示すもの。顔面,背部,頸部,腋窩(えきか)部,大腿(だいたい)内側面に好発し,多くは化膿し,自潰(じかい)排膿後治癒(ちゆ)する。
→関連項目

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

【せつ】の関連キーワードコネクティングロッドスコポフィリー膳椀淵・膳椀渕フルンケル主観価値説沸かし接ぎサルコメア髀臼関節隣接水域飾り雪隠アトム説標の太刀リンパ腺接合体接頭辞力本説曲折語風説書発出論制欲説

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android