コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安静 アンセイ

デジタル大辞泉の解説

あん‐せい【安静】

[名・形動]
安らかで落ち着いていること。また、そのさま。
「従順な―な心になって行くのであった」〈石川達三・蒼氓〉
病気治療のため、静かに寝ていること。「絶対安静

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あんせい【安静】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
やすらかで落ち着いている・こと(さま)。 「和平-なる心なり/西国立志編 正直
病気などを療養するために、心身を休めて静かにしていること。 「絶対-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

安静の関連キーワードデフォルトモードネットワーク乞い願う・希う・冀う・庶幾う安静時エネルギー消費量安静時エネルギー消費心拍数ダイエット食事誘導熱産生冠攣縮性狭心症運動負荷試験重症下肢虚血ギプスベット間欠性跛行症起立性蛋白尿安静時代謝量西国立志編安静時代謝廃用症候群基礎代謝量重症虚血肢休息代謝量踵骨骨端炎

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

安静の関連情報