コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

うどんこ病(ライグラス)

飼料作物病害図鑑の解説

うどんこ病(ライグラス)

1996年に宮崎県イタリアンライグラスに発生した病害。4月から7月にかけて、葉身および葉鞘に発生し、初め表面に白色粉状の楕円形の菌叢を形成し、後に拡大して灰白色の菌叢となる。発生後期には病斑は相互に融合して不定形となり、植物体全体にうどんこを振りかけたような状態になる。病原菌はライグラス類に特異的な病原性を示す。

出典|畜産草地研究所飼料作物病害図鑑について | 情報

うどんこ病(ライグラス)の関連キーワードうどんこ病(ブルーグラス)石灰硫黄合剤バラ(薔薇)シネラリアうどんこ病ベゴニア殺ダニ剤キュウリ観葉植物オオムギスグリブドウ寄生菌リンゴ白渋病農薬樹病ナシ

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android