うどんこ病(ライグラス)

飼料作物病害図鑑の解説

うどんこ病(ライグラス)

1996年に宮崎県イタリアンライグラスに発生した病害。4月から7月にかけて、葉身および葉鞘に発生し、初め表面に白色粉状の楕円形の菌叢を形成し、後に拡大して灰白色の菌叢となる。発生後期には病斑は相互に融合して不定形となり、植物体全体にうどんこを振りかけたような状態になる。病原菌はライグラス類に特異的な病原性を示す。

出典 畜産草地研究所飼料作物病害図鑑について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android