コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しく シク

デジタル大辞泉の解説

し‐く

《過去の助動詞」のク語法》…たこと。
「住吉(すみのえ)の名児(なご)の浜辺(はまへ)に馬立てて玉拾(ひり)ひ―常忘らえず」〈・一一五三〉
[補説]「水たまる依網(よさみ)の池にぬなは繰り延(は)へけく知らに」〈応神紀・歌謡〉のように「けく」となることもあり、「しく」の古形ともいわれる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

しくの関連キーワード痴痴し・癡癡し言語に絶する有り付かはし生いとほし夢見騒がしむくむくしぼんぼり綿恥ぢがはし胸潰らわし実に実にし分き分きし上衆めかし事がまし陳くろし生煩はし夢騒がし垂乳しの傍ら寂しシク活用片敷き

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しくの関連情報