どっきり(読み)ドッキリ

デジタル大辞泉「どっきり」の解説

どっきり

[副]不意の出来事に対して、動悸どうきが激しくなるほど強くおそれたり驚いたりするさま。
「ええまたかと思わず―も裂けそうに」〈露伴五重塔
[名]人を驚かせること。また、その企て。「どっきりを仕掛ける」
[類語]ぎっくりどきどきどきっとはらはらあっとはっとぎょっとぎくりとびくっとどきりとどきん

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「どっきり」の解説

どっきり

〘副〙 (「と」を伴って用いることもある) 胸に強くこたえて、動悸が激しくなるほど、ひどくおそれ、または驚くさまを表わす語。
人情本・春色梅美婦禰(1841‐42頃)四「胸がドッキリとして」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android