コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ばんえい(輓曳)競馬 ばんえいけいば

1件 の用語解説(ばんえい(輓曳)競馬の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

ばんえい(輓曳)競馬

体重1トン前後の重種と呼ばれる品種の馬を用い、騎手を含めた所定重量の橇(そり)を引いて行う競馬。馬券発売を伴うばんえい競馬は長らく北海道の帯広・岩見沢・旭川・北見の4カ所で行われてきたが、2007年4月からは帯広のみの開催となり、運営は民間企業に委託された。北海道遺産に指定されており十勝の観光資源としても期待されるほか、競馬の民間委託モデルケースとしても注目されている。

(須田鷹雄 競馬ライター / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone