コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アシュドド アシュドド Ashdod

1件 の用語解説(アシュドドの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アシュドド
アシュドド
Ashdod

パレスチナ南部,イスラエル地中海にのぞむ港で,工業の中心地である。古代にフィリスチアと呼ばれた海岸平野に位置する。古代のペリシテ人の5都の一つ。イスラエル人は「契約の櫃 (ひつ) 」をこの地に奪い去られ (サムエル記上5章) ,前8世紀ユダのウジアが占領したが (歴代志上 26・6) ,まもなくアッシリアに奪われた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アシュドドの関連キーワードガザペリシテ人ヤッファパレスチナ難民パレスチナの人口動態パレスチナ情勢パレスチナ占領パレスチナ和平交渉中東戦争とパレスチナ2国家共存

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone