コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アトランタ・オリンピック競技大会 アトランタ・オリンピックきょうぎたいかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アトランタ・オリンピック競技大会
アトランタ・オリンピックきょうぎたいかい

アメリカ合衆国のアトランタを主催都市として行なわれた第26回オリンピック競技大会。1996年7月19日から 8月4日まで開催された近代オリンピック100周年記念大会には,国際オリンピック委員会 IOCに加盟する 197すべての国と地域から 1万人をこえる参加者が集まった。競技種目も新たに女子サッカー,男女ビーチバレーボール,女子ソフトボールなどが加わり 271種目が実施された。開会式で,闘病中のモハメド・アリが聖火の最終点火者となり話題を呼んだ。開催国アメリカは獲得金メダル数 44個,獲得メダル総数 101個と圧倒的強さを示した。金メダル数でアメリカに続いたのは,ロシアの 26個,次いでドイツの 20個,中国は 16個だった。個人成績では,陸上競技男子走り幅跳びでアメリカのカール・ルイスがオリンピック 4連覇を達成。アメリカのマイケル・ジョンソンとフランスのマリ=ジョゼ・ペレクが,それぞれ男女の 200mと 400mを制した。水泳の女子ではアイルランドのミシェル・スミスが金メダル 3個,銅メダル 1個を獲得したが,のちにドーピングが発覚して失格となった。日本選手団は 310人を送り込んだが,金メダルは柔道の男子 71kg級中村兼三,60kg級野村忠宏,女子 61kg級恵本裕子の 3個に終わった。会期中に爆弾テロによる死亡事件も発生し,交通対策の不備や協賛金・テレビ放映料の高騰など,規模の肥大化に伴う多くの問題が浮き彫りになった大会でもあった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アトランタ・オリンピック競技大会の関連キーワードシンクロナイズドスイミングマウンテンバイクタイムトライアルクレー射撃競技近代五種競技体操競技シェルボマローンオニール橋本聖子山下泰裕鄧亜萍新体操キライ谷亮子郎平

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android