コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アドミラルティ諸島(読み)アドミラルティショトウ

デジタル大辞泉の解説

アドミラルティ‐しょとう〔‐シヨタウ〕【アドミラルティ諸島】

Admiralty Islands》パプアニューギニア北部、南太平洋に浮かぶ諸島。ビスマーク諸島に属す。主島マヌス島をはじめ、ロスネグロス島、ハーミット島群、ニニゴ島群など、大小40近くの島々からなる。中心地はマヌス島のロレンガウ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アドミラルティ諸島
あどみらるてぃしょとう
Admiralty Islands

パプア・ニューギニア北部にある島群。主島マヌース島をはじめ、ロス・ネグロス島や、西方のハーミット、ニニゴの両サンゴ島群など、40余りの島からなる。ビスマーク諸島の一部。面積2100平方キロメートル、人口4万3387(2000)。[谷内 達]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android