コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフリカ経済委員会 アフリカけいざいいいんかい Economic Commission for Africa; ECA

3件 の用語解説(アフリカ経済委員会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アフリカ経済委員会
アフリカけいざいいいんかい
Economic Commission for Africa; ECA

国際連合の経済社会理事会 ECOSOCに属する地域経済委員会の一つ。 1958年エチオピアアジスアベバに設置。原加盟国はエチオピア,エジプトなどアラブ5ヵ国,およびリベリアガーナギニア南アフリカ連邦イギリスフランスベルギースペインポルトガルイタリアの計 16ヵ国。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

アフリカ経済委員会【アフリカけいざいいいんかい】

Economic Commission for Africa(略称ECA)。国連経済社会理事会の下部機関で地域経済委員会の一つ。1958年設置。アフリカ諸国の経済的・社会的・技術的な開発のため調査と援助を行う。
→関連項目アディスアベバアフリカ開発銀行

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アフリカ経済委員会
あふりかけいざいいいんかい
Economic Commission for Africa

国連経済社会理事会の下部機構の一つとして、1958年4月29日の国連経済社会理事会決議671Aにより設立された地域経済委員会。略称ECA。アフリカ地域の経済開発経済協力の促進を目的とし、同地域の経済・社会開発のための調査研究を行ったり、適宜勧告を行うなどの活動を続けている。2002年時点で、アフリカの国連加盟国である53か国が加盟している。本部はエチオピアのアディス・アベバにあり、約850名の職員を擁している。総会、各種大臣会議、技術的準備全体委員会、専門分野別補助機関のほかに、アフリカ経済開発計画研修所、アフリカ横断道路調整委員会、アフリカ人口学者会議、アフリカ統計家会議などの下部機構があり、アフリカ開発銀行AfDB)とも深い関係を有している。[横川 新]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アフリカ経済委員会の関連キーワード国連経済社会理事会国際連合安全保障理事会国際連合経済社会理事会国際連合人権理事会国際連合信託統治理事会INCBIAESTEESCWAESCAP国際連合アジア太平洋経済社会委員会

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アフリカ経済委員会の関連情報