コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アメリカ同時多発テロ事件 アメリカドウジタハツテロジケン

デジタル大辞泉の解説

アメリカどうじたはつテロ‐じけん【アメリカ同時多発テロ事件】

2001年9月11日のほぼ同時刻に、アラブ系グループに乗っ取られた4機の米国民間航空機のうち2機がニューヨークワールドトレードセンタービル2棟に、1機がアーリントン国防総省本庁舎に突っ込み、爆発炎上した事件。1機はペンシルベニア州で墜落。4機とも乗客・乗員は全員死亡。ワールドトレードセンタービルは崩壊し、多数の死傷者を出した。その後にセンター敷地内の他のビルも崩壊した。死者総数は推定で約3000人。犯人はオサマ=ビンラディン率いるテロ組織アルカイダとされる。九・一一事件。ナイン‐イレブン。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

アメリカ同時多発テロ事件の関連キーワードWorld Trade Centreブリティッシュ・エアウェイズカブール(アフガニスタン)テロ対策特別措置法ローンウルフ型テロ新疆ウイグル問題カナディアン航空アメリカン航空ナインイレブングラウンドゼロハンチントンビンラディンロシア連邦九一一事件敵性戦闘員戦時立法池澤夏樹ユーロ密貿易

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android