コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルキル水銀 アルキルすいぎんalkyl mercury

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルキル水銀
アルキルすいぎん
alkyl mercury

有機水銀の一族。アルキル基が水銀に結合したハロゲン化合物の総称。これに属するメチル水銀水俣病の原因とされている。エチル水銀も同様な症状を呈し,他の有機水銀や無機水銀とは異なる毒性を示す。メチル水銀による魚類などの汚染が問題となっているが,汚染経路については議論が多い。ある種の微生物は無機水銀をメチル水銀に変化させ,またこの逆反応を行う微生物も知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のアルキル水銀の言及

【水銀】より

…また水俣病はメチル水銀中毒である。メチル水銀などアルキル水銀による中毒では,主として神経が侵され,知覚異常,頭重,頭痛,不眠,視野狭窄,構語障害などの症状がみられる。軽症のうちは,アルキル水銀化合物との接触を断ち,適切な治療を行えば回復するが,一度進行してしまったものでは回復はむずかしい。…

※「アルキル水銀」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

アルキル水銀の関連キーワード土壌汚染による健康障害クローズドシステム有機水銀化合物水質汚濁防止法有機水銀中毒環境基準工業廃水有害物質健康項目生活排水水質基準排水基準

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android