コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンチ・セミティズム アンチ・セミティズムanti-semitism

翻訳|anti-semitism

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンチ・セミティズム
anti-semitism

反セム主義とも呼ばれる。反ユダヤ人主義。ヨーロッパの反ユダヤ人主義には,(1) 宗教的理由,(2) 人種的偏見の2要因がある。 (1) はキリスト教とユダヤ教の対立感情に根ざすもので,その因は遠くキリスト磔刑にさかのぼるといわれる。キリスト教社会のいだく差別的感情のゆえに,ユダヤ人は,祖国滅亡後,キリスト教国に分散しながらも,閉鎖的宗教共同体を形成,中世都市の市民団体や一般の市民生活から離れて生活することとなった。反ユダヤ人主義のもとにあっては,キリスト教徒とユダヤ教徒との結婚は許されず,またユダヤ教徒も宗教的戒律のゆえに他教徒との婚姻を許さず,このため両者間の融合はさらにむずかしいものとなった。この意味での反ユダヤ人主義は,重商主義政策や啓蒙思想の影響で,18世紀頃から弱まっていった。 (2) は 19世紀来生じた非合理な人種的偏見。ヒトラーはこれを人種理論にしてユダヤ人をスケープゴートに仕立てナチス体制実現に利用した。ナチスは 600万人のユダヤ人を殺したといわれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

アンチ・セミティズム

反ユダヤ主義

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

アンチ・セミティズムの関連キーワードオットー バイニンガーミリシア運動