コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イステミ・カガン Istämi Qaghan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イステミ・カガン
Istämi Qaghan

[生]?
[没]575/576
突厥カガン。中国の史書では室天蜜 (しつてんみつ) ,瑟帝米 (しっていべい) と音写され,東ローマ史料のシルジブロス Silziboulos,ディザブロス Dizaboulosにあたる。突厥の初代伊利可汗の弟で,中央アジアの征服にあたり,ササン朝と協力してエフタルを滅ぼし (563~567) ,クチャ (亀茲) の北方のユルドゥズ渓谷を本拠として,東ローマと使節を交換し,西面可汗と呼ばれた。その勢力はモンゴル高原のカガンのそれより強大で,中央アジアの突厥が 583年に西突厥として独立する萌芽は,すでに彼のときに現れていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

イステミ・カガンの関連キーワードマニアク達頭可汗阿波可汗

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android