コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イスラエル占領地 イスラエルせんりょうち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イスラエル占領地
イスラエルせんりょうち

1967年の第3次中東戦争イスラエルが占領した東エルサレムを含むヨルダン川西岸ガザ地区ゴラン高原をさす。このような占領地の出現は,イスラエルとアラブとの和平交渉の対象領土を明確にし,「領土と平和の交換」という原則を生み,パレスチナ問題に転機をもたらした。国連では安保理決議 242号,338号により,占領地に対するイスラエルの主権を拒否しているが,イスラエルは東エルサレムの併合,入植地の拡大によって占領地の支配を続行した。ゴラン高原はシリアに帰属し,第1次中東戦争でエジプトに占領されたガザ地区と,同じくヨルダンに併合されたヨルダン川西岸の帰属は不明であるが,93年9月に締結されたパレスチナ暫定自治協定によって,パレスチナ人の自治が開始されることになった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

イスラエル占領地の関連キーワード国連パレスチナ難民救済事業機関中東和平多国間会議パレスチナ解放機構西アジア史(年表)インティファーダポート・サイドヘブロン合意中東和平会議フセイン民衆蜂起ハマース

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イスラエル占領地の関連情報