コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イチョウハクジラ イチョウハクジラ Mesoplodon ginkgodens; ginkgo-toothed beaked whale

2件 の用語解説(イチョウハクジラの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イチョウハクジラ
イチョウハクジラ
Mesoplodon ginkgodens; ginkgo-toothed beaked whale

クジラ目ハクジラ亜目アカボウクジラオウギハクジラ属。日本で最初に発見されたもので,種名は歯の形がイチョウの葉と似ていることに由来する。最大体長は雄約 4.8m,雌約 4.9m。出生体長は推定2~2.5m。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イチョウハクジラ
いちょうはくじら / 銀杏歯鯨
Japanese beaked whale
[学]Mesoplodon ginkgodens

哺乳(ほにゅう)綱クジラ目アカボウクジラ科に属する海産動物。西太平洋、インド洋海域に分布しているが、生息数は多くない。体長6メートルぐらいに成長する。前方に突出する嘴(くちばし)の下あご中ほどに1対の大形の歯があるが、この歯は左右に側扁(そくへん)し、イチョウの葉のような形をしているのでこの名がついた。小型捕鯨業で捕獲されたことがあった。[西脇昌治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イチョウハクジラの関連キーワードナガスクジラハクジラ類マッコウクジラ赤坊鯨克鯨槌鯨歯鯨鬚鯨アカボウクジラ(赤坊鯨)オオギハクジラ(扇歯鯨)

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone