コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インテック インテック

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インテック

情報サービス会社。 1964年に富山計算センターとして設立,70年に現社名に変更し,80年に同名のインテック (1943設立) と合併。事業内容は,コンピュータによる情報処理サービス,ソフトウエアの開発・販売,システム事業,データベースサービス,高度通信事業,コンピュータ関連機器の製造・販売・賃貸,その他の専門サービスなどと多様である。事業内容は,ソフトウエア 32%,SI22%,ネットワーク 31%,アウトソーシング 15%。年間営業収入 1118億 5000万円 (連結) ,資本金 204億 5500万円,従業員数 2728名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

インテックの関連キーワードコンゴ動乱少年犯罪水俣病オリンピック招致コスイギンゾンド深作欣二マルクス兄弟青色片岩相大前孝太郎

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

インテックの関連情報