イ・ホチョル(李浩哲)(読み)イ・ホチョル(英語表記)Yi Ho-chǒl

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イ・ホチョル(李浩哲)
イ・ホチョル
Yi Ho-chǒl

[生]1932.3.15. 咸鏡南道,元山
韓国の作家。朝鮮戦争時に越南した。 1955年『脱郷』で登壇。『板門店』 (1961) で民族分断の現場を鋭利に描いて現代文学新人賞,翌年『すり減る皮膚』で東仁文学賞を受賞,作家としての地位を確立。『東亜日報』連載の長篇『ソウルは満員だ』 (66) などの風俗描写が人気を博した。小市民的な安逸と倦怠を描きながらも歴史意識にも透徹していると評価される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android