ウィスピャンスキ(英語表記)Wyspiański, Stanisław

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィスピャンスキ
Wyspiański, Stanisław

[生]1869.1.15. クラクフ
[没]1907.11.28. クラクフ
ポーランドの劇作家,詩人,画家。「若きポーランド」運動を代表する一人。象徴的な戯曲を数多く書いて民衆の解放の問題に光を当て,同時に知識階級の無気力を風刺した。おもな戯曲『結婚』 Wesele (1901) ,『解放』 Wyzwolenie (03) ,『11月の夜』 Noc listopadowa (04) ,『伝説』 Legenda (I,1897,II,1904) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android