ウィリアム・テル

  • うぃりあむてる

デジタル大辞泉プラスの解説

イギリス制作のテレビドラマ。原題は《William Tell》。または《The Adventures of William Tell》とも。放映は1958~1959年。14世紀のスイス舞台に、伝説英雄クロスボウ名手、ウィリアム・テルを主人公にした歴史アクション。コンラッド・フィリップス主演。
イタリアの作曲家ジョアキノ・ロッシーニイタリア語またはフランス語による全4幕のオペラ(1829)。原題《Guglielmo Tell(イタリア語版)、Guillaume Tell(フランス語版)》。スイスの伝説上の英雄を題材とした作品。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

エッセンシャルワーカー

ライフラインの維持に欠くことができない仕事に従事している人たちを指す。医療従事者、薬局、スーパー、物流企業の従業員、公共交通の運転手、警察官、消防士、ごみ収集作業で働く人などが該当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android