コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィーン創世記 ウィーンそうせいき Wiener Genesis

2件 の用語解説(ウィーン創世記の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィーン創世記
ウィーンそうせいき
Wiener Genesis

ウィーン国立図書館 (のちのオーストリア国立図書館) 所蔵の創世記写本 (→装飾写本 ) 。元来は数百の挿絵を含んでいたと推定されるが,現状では,26葉が残存している。紫の羊皮紙上に,文字は金銀泥のギリシア語で書写し,48ページにわたり各ページ下半部には,アダムとイブの原罪場面からヤコブの死と埋葬にいたる『創世記』中の諸場面が,ミニアチュールの手法で描写されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ウィーンそうせいき【ウィーン創世記 Wiener Genesis】

古代末期に制作されたギリシア語《創世記》の彩飾写本ブドウ酒色に染めた羊皮紙に銀で文字を記した〈紫羊皮紙群〉写本の最古のもの(写本画)。ウィーンのオーストリア国立図書館に所蔵されているため,この名がある。かつては192点の挿絵で飾られていたと推定されるが,今日ではそのうち48点が残るにすぎない。現在残る26葉のうち,24葉の各ページの下半分にアダムとイブの原罪からヤコブの死に至る諸場面が描かれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウィーン創世記の関連キーワードギリシアギリシア文学ギリシャ語猿の惑星:創世記創世記の物語Terra Nova 未来創世記忍法創世記ギリシア喜劇ギリシア科学コイネー・ギリシア語

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone