コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォガ・ウォガ ウォガウォガ

2件 の用語解説(ウォガ・ウォガの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ウォガ・ウォガ

オーストラリア,ニューサウスウェールズ州南部,キャンベラの西約160kmの町。マランビジー川に沿い,鉄道の連絡点。小麦,果物の生産,牧畜の中心。名はカラスの鳴き声を意味するマオリ語に由来。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウォガ・ウォガ
うぉがうぉが
Wagga Wagga

オーストラリア、ニュー・サウス・ウェールズ州南部、マランビジー川左岸の都市。人口5万5056(2001)。シドニーの西南西、道路で480キロメートルの距離にあり、アデレードへの道路およびメルボルンへの鉄道が通る。東部高地西斜面からリベリナ地方にかけてのヒツジ、小麦地帯の中心都市の一つで、農業専門学校農業試験場などがある。1849年入植、1946年市制施行。名称は、カラスの鳴き声を意味する先住民語に由来する。[谷内 達]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウォガ・ウォガの関連キーワードオーストラリア区グレートビクトリア砂漠ニューサウスウェールズオーストララシアオーストラリア亜区オーストラリアンバロットオーストラリアの気候と農業マールマンウェラー種 (Waler)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone