コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウジュン・パンダン ウジュンパンダン

2件 の用語解説(ウジュン・パンダンの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ウジュン・パンダン

インドネシア中部,スラウェシ島南西端の港湾都市。南スラウェシ州の州都。旧名マカッサル。古来,東方の香料産地モルッカ諸島へ至る中継基地として商業が繁栄。住民はマカッサル人が多く,東インド諸島の商業・航海者として活躍した。
→関連項目スラウェシ[島]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウジュン・パンダン
うじゅんぱんだん
Ujung Pandang

インドネシア、スラウェシ(セレベス)島南西の港市マカッサルの1971~1999年までの名称。地名は「パンダヌス樹の茂る岬」の意。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウジュン・パンダンの関連キーワードインドネシア語派ウジュンパンダンスラウェシ島マカッサル海峡メナドモルッカ諸島大スンダ列島印度尼西亜ガルーダ・インドネシア航空機事故吉住留五郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone