コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウム

デジタル大辞泉プラスの解説

ウム

「紅イモ」をさす沖縄の方言

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内のウムの言及

【ポリネシア人】より

… ポリネシア各地で入墨の慣習があり,マルキーズ諸島やニュージーランドのマオリ族などでは全身に描かれた幾何学紋様が芸術的ともいえる作品を生んだ。土器がないため,料理は主として材料を葉にくるみ地炉で蒸焼きにするウム料理で,東南アジアから連れてきた家畜は犬,鶏,豚であったが,祭礼のとき以外豚肉を食することはまれであった。家は一般に開放的であり,壁のあるものとないものがあった。…

※「ウム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウムの関連キーワードウムシスーク・ナ・チャンバサクアルカリ土類金属元素ハラスルターンテッケアルミニウム族元素イットリウム族元素アルカリ土類金属ナトリウムポンプアルカリ金属元素ヒドロナリウムシクラミン酸塩うんすんかるたオニウム化合物天然放射性元素ミクロネシア人ホウ素族元素イリドスミンアルカリ金属イッテルビーメソトリウム

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウムの関連情報