コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エスキロール Esquirol, Jean-Étienne-Dominique

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エスキロール
Esquirol, Jean-Étienne-Dominique

[生]1772.2.3. ツールーズ
[没]1840.12.12. パリ
フランスの精神科医。 P.ピネルの弟子で,師の疾病分類を発展させた。また,サルペトリエールやシャラントンの精神病院で病院の設計を工夫し,医師と患者の友好的交流の場をつくり,精神障害者に関する法の制定にかかわるなど,精神病者の処遇の改善に尽力した。科学的精神医学の先駆者である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エスキロール【Jean Étienne Dominique Esquirol】

1772‐1840
フランスの精神医学者。トゥールーズに生まれ,エスキーユの中学校,イッシーのサン・シュルピス神学校に学んだのち,ナルボンヌモンペリエなどでの勉学,修練を経てパリの医学校に入った。ピネルの第一の弟子として師の精神医学上の業績を発展させ,フランスではピネルとともに19世紀前半の最も重要な精神医学者となった。モノマニーmonomanie概念や幻覚の定義にその名を残したほか,フランスの精神衛生法である1838年法の成立に関与し,精神病患者の処遇や精神医学教育にも多大な貢献をなした。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

エスキロールの関連キーワード精神科医

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android