コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エスプレッソ 〈イタリア〉espresso

デジタル大辞泉の解説

エスプレッソ(〈イタリア〉espresso)

コーヒー粉に高圧蒸気を通していれた濃いコーヒー。また、その器具

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

エスプレッソ

コーヒーをいれるための器具の一種。またこれを用いていれたコーヒーをもいう。イタリア式のいれ方で,イタリアンローストと呼ばれる極端に深いりした豆を用いる。現在一般に使われている器具は,上部のポット下部のポットの間に小さな穴のあいたバスケットがセットされている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

エスプレッソ【espresso】

コーヒーをいれる器具の一。濾過器ろかきに挽いたコーヒー豆を入れ、これに蒸気圧で一気に熱湯を通すもの。また、この器具でいれた濃厚なコーヒー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

飲み物がわかる辞典の解説

エスプレッソ【espresso(イタリア)】


コーヒーの粉に高圧をかけた蒸気を通して短時間で抽出した濃いコーヒー。深煎りして細かくひいた豆を用いる。イタリアで一般的。◇「エスプレッソコーヒー」ともいう。また、抽出する器具をいうこともある。

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

世界大百科事典内のエスプレッソの言及

【コーヒー】より

…パーコレーターは,用量の湯と粉を入れて火にかけると,中央のパイプを通って上部のバスケットの粉の上に熱湯が噴出するようになっており,透過法の一種ではあるが,浸出液と湯がたえず混じり合って循環を繰り返すので,その状態は煮出しに近い。エスプレッソはイタリアで広く使われている器具で,きわめて短時間に浸出を行うため,普通のいり方をした豆では酸味が強くなりすぎる。そこで,イタリアンローストと呼ぶ,極端な深いりをしたものを用い,濃く苦いコーヒーを抽出する。…

※「エスプレッソ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

エスプレッソの関連キーワードライオネスコーヒーキャンディープレミアムセガフレード・ザネッティ・エスプレッソスターバックス コーヒー ジャパン雪印北海道100 マスカルポーネcaffe macchiatoECOcaffe espressoネスカフェ ドルチェ グストエスプレッソメーカーネスカフェ バリスタノンシュガー珈琲茶館caffelatteエスプレッソマシンアンドレア イリーキリン 午後の紅茶エスプレッソ珈琲バーナープレートマウントレーニアカフェマキアートビッグマック指数

エスプレッソの関連情報