コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルズワース山地 エルズワースさんち Ellsworth Mountains

3件 の用語解説(エルズワース山地の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エルズワース山地
エルズワースさんち
Ellsworth Mountains

南極大陸,エルズワースランドの東縁,ほぼ西経 86°線上に並ぶ山地。アメリカ南極探検隊の航空測量で明確にされたもので,東半は最高 2600mのヘリティジ山脈,西半は南極大陸最高峰ビンソン山(4892m)を含むセンティネル山脈である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

エルズワース‐さんち【エルズワース山地】

Ellsworth Mountains》南極大陸にある山地。南極半島基部のエルズワースランドからウェッデル海の間に位置し、東西90キロメートル、南北400キロメートルに及ぶ。南極大陸の最高峰ビンソンマッシフがある。米国の探検家リンカーンエルズワース飛行船で横断中に発見。エルスワース山脈。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エルズワース山地
えるずわーすさんち
Ellsworth Mountains

南極大陸の南緯78度45分、西経85度を中心に、北北西から南南東にかけて横たわる山群。東西90キロメートル、南北400キロメートルに及ぶ。ミネソタ氷河によって、北部のセンチネル山脈と南部のヘリティジ山脈とに分かれている。南極大陸の最高峰ビンソン・マッシフ山(5140メートル)はセンチネル山脈にある。1935年11月、アメリカのリンカーン・エルズワースが南極横断飛行中に発見した。地質学上、東南極の南極横断山脈と西南極の特徴をあわせもっており、古生代の地層から成り立っている。1958年からアメリカ隊がこの山地の調査を行って、地形図や地質図を発行しており、1979~1980年夏には大規模な調査が行われ、日本人も参加した。[楠 宏]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エルズワース山地の関連キーワードKelly,Ellsworthmountain spinachmountain ricemountain heathmountain goatmountain glaciermountain bluebirdmountain avensmountain arnicamountain anoa

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone