コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルバ Erba, Luciano

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エルバ
Erba, Luciano

[生]1922. ミラノ
イタリアの詩人,フランス文学者。第2次世界大戦後,エルメティズモに続く最初の詩人たちの一人として活躍。ミラノ聖心大学などでフランス文学を講じ,現代イタリア詩選集『第四代』 Quarta generazione (1954) も編纂している。代表作は,詩集『小さな病』 Il male minore (60) ,詩論集『魔術と発見』 Magia e invenzione (68) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

エルバ【Elba】

地中海、イタリア半島とコルシカ島の間にある小島。イタリア領。鉄を産出。1814~15年ナポレオン一世がこの島に流された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

エルバの関連キーワードスター・トレック BEYONDマルチアーナマリーナ刑事ジョン・ルーサーモンテクリスト[島]マーカス フィスターポルトフェッライオマリーナディカンポジャングル・ブックナポレオン[1世]ワーテルローの戦いポーランド継承戦争ワーテルローの戦ポルトアッズッロデル・ブオーノブリュッヒャーまつい のりこアレクサンダージョゼフィーヌいもと ようこトスカナ[州]

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エルバの関連情報