コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンジニアリング・セラミックス エンジニアリングセラミックスengineering ceramics

2件 の用語解説(エンジニアリング・セラミックスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エンジニアリング・セラミックス
エンジニアリングセラミックス
engineering ceramics

エンジニアリング部門で利用されるセラミックス材料で,窒化ケイ素炭化ケイ素等の非酸化物セラミックスが中心となる。陶磁器ガラスなど天然の無機物を原料とするセラミックスを第1世代,ICの基盤や ICパッケージなどエレクトロニクスで使われるセラミックスを第2世代とすると,エンジニアリング・セラミックスは第3世代に位置づけられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

エンジニアリング・セラミックス

ファインセラミックスのうち,熱的・機械的特性があり,機械部品などに使用されるものの総称。熱的機能としては耐火構造性,断熱性,伝熱性が,機械的機能としては耐摩耗性や強度があり,さらに耐食性にも優れる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone