コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンダービーランド Enderby Land

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エンダービーランド
Enderby Land

南極大陸のインド洋側,東経 49°30′~57°20′の地域。西はクイーンモードランドのプリンスオラフ海岸,東はケンプ海岸に接する。 1831年イギリスの J.ビスコーが発見。内陸は厚い氷におおわれているが,沿岸部にはネイピア山脈,スコット山脈,ナイ山脈など 1000~2000m級の多くのヌナタク (孤立峰) がある。風や沿岸流の影響で海氷の発達が悪く,大陸沿岸では最も早い時期に接岸可能な場所であるが,強風の多いのが欠点。西端には旧ソ連の主要観測基地モロジョージナヤが 1962年以来設けられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エンダービーランドの関連キーワードモロジョージナヤ基地南極探検東南極

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android