コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンデュミオン エンデュミオンEndymion

翻訳|Endymion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エンデュミオン
Endymion

ギリシア神話の人物。たぐいのない美男子であったこの羊飼いの若者は,月の女神セレネに見そめられてその愛人となり,彼女のとりなしによってゼウスから永遠に若さと美しさを保ったまま眠り続けることを許された。彼が眠る洞窟には毎夜セレネが訪れて,眠ったままの愛人と交わる。こうしてセレネは,彼の種により 50人の娘たちを生んだといわれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

エンデュミオン

ギリシア神話の美青年。小アジアカリア地方の羊飼い。月の女神セレネに愛されて不老不死となり,永遠に眠っているという。キーツの詩《エンディミオン》で有名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エンデュミオン【Endymiōn】

ギリシア神話で,小アジアのカリア地方の羊飼いの美少年。月の女神セレネSelēnēは,ラトモス山中で眠っている少年を見て恋心を覚え,その美しさを飽かず眺めていられるよう,彼に永遠の眠りを与え,日が沈むと地上に降っては,若さを保ったまま眠りつづける恋人と夜をともにしたという。キーツの長詩《エンディミオン》は,永遠の美の探求をこの神話に託して歌った作品として名高い。【水谷 智洋】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

エンデュミオン【Endymiōn】

ギリシャ神話で、羊飼いの美少年。月の女神セレネに愛され、その美しさを飽くことなく眺めていられるよう永遠の眠りを与えられた。 J =キーツの同名の長詩はロマン派の代表作。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のエンデュミオンの言及

【不老不死】より

…ギリシア神話では,アキレウスが冥府の川ステュクスの水に浸されて不死となるはずであったが,母テティスがつかんでいたその踵(かかと)だけが水にふれず,のちパリスの矢に倒されることになる。プロメテウスは,毒矢を射られたケンタウロスのケイロンから不死の命を譲り受けたといい,エンデュミオンはゼウス(一説には恋人である月神セレネ)に不老不死を願って許される。またグラウコスは薬草を食べて不死となる。…

※「エンデュミオン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エンデュミオンの関連情報