コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンパイアステートビル エンパイアステートビルEmpire State Building

世界の観光地名がわかる事典の解説

エンパイアステートビル【エンパイアステートビル】
Empire State Building

アメリカのニューヨーク州ニューヨーク市のシンボルともいえる建物。5番街と34丁目の角、ミッドタウンにそびえている。地上102階で、テレビ塔を含めると高さは443mある。1931年、それまでウォドルフ・アストリア・ホテルがあった場所に建造された。86階と102階には展望台があり、マンハッタンの景色をパノラマで眺められて、高層ビル群のイルミネーションがきらめき始める日没ごろは見ごろといわれる。近くには、世界最大のデパート「メイシーズ」やスポーツやコンサートの会場となる「マジソンスクエアガーデン」などがある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

エンパイアステートビルの関連キーワードマンハッタン(アメリカ合衆国)ルイス・W. ハインクライスラー・ビルニューヨーク(市)ドナルド トランプアラン ロベールキング・コングダウンタウンフェレーリ超高層建築高層建築摩天楼五番街ハイン

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エンパイアステートビルの関連情報