コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オオバンヒザラガイ オオバンヒザラガイ Cryptochiton stelleri; giant Pacific chiton

2件 の用語解説(オオバンヒザラガイの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オオバンヒザラガイ
オオバンヒザラガイ
Cryptochiton stelleri; giant Pacific chiton

軟体動物門多板綱ケハダヒザラガイ科。体長 20cm,体幅 10cmであるが,老成すると体長 30cmに及び,ヒザラガイ類中の世界最大種。体は小判形で背面が多少ふくらむ。表面全体が肉帯でおおわれ,多くの小さな乳頭があり,紫褐色や灰白色などの斑点が散在する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オオバンヒザラガイ
おおばんひざらがい / 大判石鼈貝
giant Pacific chiton
[学]Cryptochiton stelleri

軟体動物門多板綱オオバンヒザラガイ科のヒザラガイ。北海道東部以北、アラスカを経てカリフォルニア沿岸まで分布する。大形種で、体長30センチメートル、体幅15センチメートルにも達する。アイヌ語ではムイとよばれる。[奥谷喬司]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オオバンヒザラガイの関連キーワード多板類軟体動物火皿貝軟体類オオバンヒザラガイ(大判石鼈貝)ケハダヒザラガイ(毛膚石鼈貝)ババガセ(婆々が背)ヒザラガイ(石鼈貝)ケムシヒザラガイ多板綱

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone