オペラ・セリア(英語表記)opera seria

翻訳|opera seria

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「オペラ・セリア」の解説

オペラ・セリア
opera seria

オペラの一種。「正歌劇」などと訳す。オペラ・ブッファに対する。ツェーノ,メタスタージオらの台本による神話や古代の英雄を題材とするイタリアオペラで,17~18世紀にかけてナポリを中心に発展し,フランスを除く全ヨーロッパを席捲した。説明的なレチタティーボと抒情的なアリアを重んじ,重唱,合唱はあまり用いない。のちグルックのオペラ改革以後,次第に没落した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

秋の名残

秋の趣を感じさせる最後のもの。冬になっても残っている秋の趣。《季・秋》※堀河百首(1105‐06頃)冬「いかばかり秋の名残をながめまし今朝は木葉に嵐吹かずは〈源俊頼〉」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android