コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーストラリア・アルプス Australian Alps

1件 の用語解説(オーストラリア・アルプスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

オーストラリア・アルプス【Australian Alps】

オーストラリア南東部の山地。ニューサウスウェールズ州南東部の同国最高峰コジアスコ山(2228m)を中心とするスノーウィ山地,あるいはコジアスコ国立公園の範囲を主として指し,広義にはビクトリア州北東部のボゴング山(1986m)やフェザートップ山(1922m)などを含む。樹木限界(1800m)を超える高地にはお花畑氷河地形見られる。冬は3~6ヵ月間雪におおわれ,スキーリゾートとして知られる。年降水量は同国としてはきわめて多く(3000mm以上),西へ流れるマレー水系と東へ流れるスノーウィ川との水源地帯となっているが,多くが東側に流出するため,スノーウィ山地水力開発事業により,多くのダム,貯水池,導水トンネルが建設され,スノーウィ川の水をマレー水系側に分流し,発電・灌漑に利用している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

オーストラリア・アルプスの関連キーワードオーストラリア区オーストラリア諸語ニューカッスルニューサウスウェールズオーストララシアオーストラリア亜区オーストラリアンバロットオーストラリアン・テリアオーストラリアン・ミストウェラー種 (Waler)

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone