コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーストラリア・アルプス Australian Alps

世界大百科事典 第2版の解説

オーストラリア・アルプス【Australian Alps】

オーストラリア南東部の山地。ニューサウスウェールズ州南東部の同国最高峰コジアスコ山(2228m)を中心とするスノーウィ山地,あるいはコジアスコ国立公園の範囲を主として指し,広義にはビクトリア州北東部のボゴング山(1986m)やフェザートップ山(1922m)などを含む。樹木限界(1800m)を超える高地にはお花畑氷河地形見られる。冬は3~6ヵ月間雪におおわれ,スキーリゾートとして知られる。年降水量は同国としてはきわめて多く(3000mm以上),西へ流れるマレー水系と東へ流れるスノーウィ川との水源地帯となっているが,多くが東側に流出するため,スノーウィ山地水力開発事業により,多くのダム,貯水池,導水トンネルが建設され,スノーウィ川の水をマレー水系側に分流し,発電・灌漑に利用している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報