コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オースラー

2件 の用語解説(オースラーの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

オースラー

英国の医学者。カナダに生まれ,トロント,マッギルの両大学で学んだのち,ロンドンライプチヒウィーン等で研究に従事。ジョンズ・ホプキンズ大学教授などを経て,オックスフォード大学教授となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

オースラー【William Osler】

1849‐1919
カナダで生まれ,アメリカイギリスで活躍した医師で,内科学をはじめ医史学,疫学,社会医学など幅広い分野で足跡を残す。カナダのオンタリオ州で生まれ,モントリオールのマッギル大学を卒業,欧州各地で生理学をおもに学んだ。のち母校の講師(1874)となったのをはじめ,ペンシルベニア,ジョンズ・ホプキンズ,オックスフォードの各大学教授を歴任,教育者としてもその名を高めた。寄生虫に関する研究のほか,血小板,痘瘡(とうそう),結核などに関心をもち,遺伝性出血性毛細血管拡張症(オースラー病),亜急性細菌性心内膜炎(オースラー結節)にその名が残る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone