コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カナダ国立バレエ団 カナダこくりつバレエだんCanadian National Ballet Company

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カナダ国立バレエ団
カナダこくりつバレエだん
Canadian National Ballet Company

C.フランカによって 1951年創設されたカナダのバレエ団。ロイヤル・バレエ団をモデルとし,イギリス・バレエの影響が色濃い。第1回の公演をトロントで催し,53年にはアメリカ公演を行うほどに成長した。古典バレエの『白鳥の湖』『くるみ割り人形』『ジゼル』などとともに S.ディアギレフバレエ・リュスの遺産である『ばらの精』『カルナバル』『牧神の午後』を加え,さらに A.チューダーのモダン・バレエ『暗い悲歌』『ライラック・ガーデン』などのほか,J.キリアンらによる新作も加えて豊かなレパートリーを誇る。 70年の大阪万国博覧会に初来日し,J.クランコの『ロミオとジュリエット』,G.バランシンの『コンセルト・バロッコ』などを上演した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

カナダ国立バレエ団

カナダのトロントを拠点とするバレエ団。1951年に設立。歴代芸術監督はセリカ・フランカ、アレクサンダー・グラント、カレン・カインなど。ルドルフ・ヌレエフが手掛けた「眠れる森の美女」が広く知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

カナダ国立バレエ団の関連キーワードナショナル・バレエ・オブ・カナダロバート テューズリーシャウフステトリーブルーン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android