コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カマキリ カマキリ Cottus kazika

2件 の用語解説(カマキリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カマキリ
カマキリ
Cottus kazika

カサゴ目カジカ科。別名アユカケ。全長 30cmになる。体はやや長く,やや縦扁する。成魚では胸鰭の各軟条の先端が分岐する。体色は灰褐色で,体側に4本の幅広い黒色横帯がある。夏は中流域にすみ,秋から冬にかけて下流へ下り,河口や海で産卵する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カマキリの関連キーワードアコウダイ鮎川カサゴ笠子蓑笠子そいカサゴ(笠子)カジカ(鰍)アコウ(動物,カサゴ目)

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カマキリの関連情報