コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カロザーズ Wallace Hume Carothers

3件 の用語解説(カロザーズの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

カロザーズ【Wallace Hume Carothers】

1896~1937) アメリカの化学者。合成ゴムおよび合成繊維ナイロンを発明。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

カロザーズ

米国の化学者。アイオワ州バーリントン生れ。イリノイ大学で学位を得たのち,同大学およびハーバード大学の講師を経て,1928年デュポン社中央実験所基礎研究部長。系統的な高分子の研究を行い,合成ゴムネオプレン,1932年工業化),合成繊維ナイロン(1937年特許)を発明。
→関連項目化学繊維合成繊維ナイロン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

カロザーズ【Wallace Hume Carothers】

1896‐1937
アメリカ有機化学者。アイオワ州バーリントンに生まれ,1924年イリノイ大学で学位を得,同大学およびハーバード大学の講師を経たのち,28年デュポン社化学部に新設された基礎研究プログラムの有機化学部長に招かれた。以後9年間に当時未開拓であった分野の高分子化学を探究,縮重合を主軸とした巨大分子設計の系統的研究で52の学術論文を発表した。この研究が新物質開発の直接の糸口となり(特許数69件),30年にクロロプレンの重合で合成ゴム〈ネオプレン〉(商品名)を得ることに成功(1932工業化),35年ヘキサメチレンジアミンとアジピン酸の縮重合により初の合成繊維〈ナイロン〉(属名)を合成した(1939工業化)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のカロザーズの言及

【石油化学工業】より

…1920年代に幕があいた石油化学工業は,30年代に入って,ナイロンと低密度ポリエチレンという,合成繊維とプラスチックを代表する製品が開発されたことにより,本格的な発展への足掛りをつかんだ。ナイロンは,38年デュポン・ド・ヌムール社(以下デュポン社)のW.H.カロザーズが発明したものだが,その開発は,爆薬の生産により第1次大戦中に急成長を遂げたデュポン社が,新たな発展の場を求めて豊富な資金を有機合成化学の基礎研究に注いだことによって成功したといえる。 他方,低密度ポリエチレンはイギリスのICI社によって1931年偶然に発明されたが,その工業化は39年になってスタートした。…

【ナイロン】より

…ナイロンは人類が最初に工業生産した合成繊維である。1930年代初頭,高分子説が認められたが,それを合成面から確立したのがアメリカのW.H.カロザーズである。カロザーズは重合反応の基礎的研究を広範囲に行い,低分子から重合によって高分子ナイロンを作り出した。…

※「カロザーズ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

カロザーズの関連キーワード近重物安アメリカの声アメリカ杉アメリカン有機アメリカ化学会純正化学アメリカの空岸義人プレローグ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone