コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンボジア内戦 カンボジアないせん

2件 の用語解説(カンボジア内戦の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カンボジア内戦
カンボジアないせん

1970~75年のカンボジアにおける戦い。ベトナム戦争の激化とともに,カンボジアではロン・ノル将軍ら右派が勢力を伸ばし,70年3月 N.シアヌークの外遊中に無血クーデターで権力を握った (カンボジア・クーデター) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

カンボジア内戦

カンボジアは53年にフランスから独立。シアヌーク殿下を国家元首とし64年に社会主義体制に移行したが、70年に親米派のロン・ノル将軍がクーデターを起こして殿下は北京に亡命した。75年には、極端な共産主義思想を掲げるポル・ポト派が政権を掌握。同政権下では、病気や処刑で約170万人が死んだとされる。78年にベトナム軍が侵攻を始め、翌年ヘン・サムリン政権が成立。今度はポル・ポト派、シアヌーク派、ソン・サン派の3派連合との間で内戦に発展した。

(2006-10-26 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カンボジア内戦の関連キーワードインドシナ戦争カンボジア語ポル・ポト民主カンボジア国連カンボジア暫定統治機構ノロドム・シアヌークSNC自衛隊のカンボジアPKOエーモニエノロドム

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カンボジア内戦の関連情報