コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンボン カンボンCambon, (Pierre-) Joseph

3件 の用語解説(カンボンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カンボン
カンボン
Cambon, (Pierre-) Joseph

[生]1756.6.10. モンペリエ
[没]1820.2.15. ブリュッセル近郊サンジョステンノード
フランスの政治家,革命家。フランス革命に際し,最初ジロンド派であったが,国王ルイ 16世の死刑に賛成してジャコバン派に入った。財政安定のための業績が大きい。国民公会議長となったが,ジャコバン派追放 (1794) で失脚。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

カンボン
カンボン
Cambon, Jules (-Martin)

[生]1845.4.5. パリ
[没]1935.9.19. ブーベー
フランスの外交官。イギリス駐在大使ピエールポールの弟。アルジェリア総督ののち,アメリカスペイン,そしてドイツ駐在大使としてモロッコ問題の解決にあたった。第1次世界大戦中,外相秘書官長,ベルサイユ会議の委員会議長をつとめ,戦後ベルサイユ条約の履行監視のための大使会議 (1919~31) を主催した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

カンボン
カンボン
Cambon, (Pierre-) Paul

[生]1843.1.20. パリ
[没]1924.5.29. パリ
フランスの外交官。 1882年チュニジア駐在弁理公使皮切りに,スペイン,トルコ,イギリス駐在大使を歴任。 1904年英仏協商締結に努めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

カンボンの関連キーワード竹田出雲(2代)ブラック八ツ場ダムの6都県の負担金石鎚山脈乙二岸駒ゴドウィン祖母山竹田出雲間重富

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カンボンの関連情報