コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガレオン船 ガレオンせんgalleon

翻訳|galleon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガレオン船
ガレオンせん
galleon

15~16世紀に登場した3~4層甲板の大型帆走軍艦。商としても用いられた。火砲の発達とともに,より大きな砲を軍艦に搭載する要求が起ったが,それまでのガレー船では上層甲板に重い砲を積むと転覆する危険があった。ヘンリー8世治下のイギリスの造船工が砲を下層甲板から舷側に開けられた窓を通じて発射することを考案し,帆走技術の向上に伴ってガレオン船が生れた。ガレオン船はガレー船に比べて遠洋の航海に耐え,本格的な対艦艦砲射撃を可能にした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ガレオン船【ガレオンせん】

16世紀前半に登場した大型帆船ガレー船に語源をもつといわれている。それまでの帆船に比べ,船体が細長く,船首楼船尾楼は低くなっている。速力にすぐれ,風による横流れも少なかった。
→関連項目フィリピンマニラ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ガレオンせん【ガレオン船 galleon】

16世紀前半に出現した帆船の船型に基づく名まえ。ガレー船galleyに語源をもつといわれている。1535年のポルトガルタピスリーにその初期の姿がかかれていて,当時全盛をきわめていたカラック船に対し,船幅,竜骨長,甲板長の比が1:3:4と細長く,船首楼や船尾楼が低いのが外形上の特徴である。櫂(かい)を使わぬ全装帆船であるが,低く細長い船体と船首に長く突き出た衝角(後にビークヘッドbeakheadと呼ばれる上部構造になる)は,ガレー船の特徴を残している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ガレオン船
がれおんせん
galleongaleon

スペインの軍船、貿易船として16~19世紀に用いられた大型帆船。フォアマストとメインマストとには2~3枚の横帆をもち、ミズンマストにはラティーン・セールとよばれる縦帆をもつ。甲板は3層~4層程度の構造になっていた。15~16世紀にスペインやイギリスで用いられていたキャラック船の船首楼を低くして風上に切り上りやすくしてこの型の船がつくられたといわれる。これは1570年にイギリスのホーキンズの功績であり、これが17年後にスペインに伝えられたといわれる。[茂在寅男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のガレオン船の言及

【戦艦】より

…航空機の発達により,同大戦中は期待の戦果を挙げえなかったため,戦後順次退役し,現在は余命を保った戦艦が数隻,アメリカに残されているにすぎない。
[戦列艦から戦艦へ]
 16世紀半ば以降,帆と櫓櫂(ろかい)の木造ガレー船に代わり帆走主体の木造ガレオン船が出現した。1588年ガレオン船同士の艦隊決戦で,砲戦を主戦法としたイギリスが衝角と切込み中心の接近戦を主戦法としたスペインに勝ったことが戦列艦ships of the lineを生む端緒となった。…

【太平洋】より

…マゼランは4月27日マクタン島での島民との戦いで戦死した。 メキシコのアカプルコから北東貿易風に乗ってフィリピンのマニラへ西航し,マニラからはいったん北上してのち偏西風に乗ってカリフォルニアに達するというガレオン船貿易路を開拓したのは,レガスピウルダネータである。スペイン王フェリペ2世にフィリピン占領とキリスト教の布教,およびフィリピンから新大陸への航路の発見を命ぜられた2人は,1564年メキシコからフィリピンへ渡った。…

【舟∥船】より

…人や物を乗せて水上を渡る乗物。これが一般的な定義であるが,現在では水面下を行動する潜水船や,空気圧によって水面上を浮上して走行するエアクッション船もあり,これらも広く船に含めている。慣例では,大型のものには〈船〉,ごく小さいものには〈舟〉を用いるのがふつうである。なお,法規上は〈船舶〉という語が使われる。
【船の歴史】
 ごく初期の舟には,大別して三つの構造様式がある。それは(1)丸木舟,(2)いかだ,(3)動物の革(皮)の舟である。…

※「ガレオン船」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ガレオン船の関連キーワードフィギュアヘッドシルク・ロードガレオン貿易西洋型船マニラ湾無敵艦隊南蛮船セブ島和船戦艦

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガレオン船の関連情報