コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キケマン

百科事典マイペディアの解説

キケマン

関東〜沖縄のやぶの縁や海岸などにはえるケシ科二年草。全体に粉緑色で異臭がある。茎は高さ30〜40cm,根出葉は2〜3回3出複葉。春,枝先に総状花序をつけ,多数の花を横向きにつける。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キケマン
きけまん / 黄華鬘
[学]Corydalis heterocarpa Sieb. et Zucc. var. japonica (Fr. et Sav.) Ohwi

ケシ科の越年草。高さ40センチメートル前後。全草は柔らかく、無毛、粉白色を帯び、傷つけると臭気を放つ。葉は互生、3~4回3出羽状複葉、小葉は卵形で欠刻する。4~5月、総状花序を出し、多数の黄色の花を開く。花は長さ1.5~2.0センチメートル、萼片(がくへん)は2枚。花弁は4枚で、外側の2枚は大きく、うち1枚には距(きょ)がある。雄しべは6本。雌しべは1本、子房は1室。(さくか)は披針(ひしん)形で中に黒くて小さな種子が並ぶ。関東から九州の低地に普通にみられる。キケマン属はアジア、北アメリカに約280種分布する。コマクサ属と近縁であるが、キケマン属は外側の花弁の一方にだけ膨らみ、また距があるので、外側の花弁の両方に膨らみをもつコマクサ属と区別される。[寺林 進]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のキケマンの言及

【ムラサキケマン】より

…中国では,殺虫剤あるいはタムシなどの外用薬として用いる。 本種の属するキケマン属Corydalisにはユーラシアを中心に約200種あり,日本には13種が産する。塊茎を有する多年草(ジロボウエンゴサクなど)と,塊茎のない二年草があり,後者には,本種のほか,キケマンC.heterocarpa Sieb.et Zucc.var.japonica Ohwi,ヤマキケマンC.ophiocarpa Hook.et Thoms.などがある。…

※「キケマン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

キケマンの関連キーワードウスバシロチョウミヤマキケマン藪華鬘・薮華鬘芥子科・罌粟科ウスバアゲハ曼陀羅華薄翅白蝶狐の茶袋地蔵豆狐茶袋藪人参藪華泐藪芹蛇枕野芹

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android