コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャリコ calico

翻訳|calico

犬&猫:ペットの品種がわかる事典の解説

キャリコ【Calico】

猫の模様のひとつ。トーティシェルの2色にが入ったまだら模様のこと。一般に黒、赤(茶)、白の三毛(みけ)をいう。

出典 講談社犬&猫:ペットの品種がわかる事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

キャリコ

金魚の体色の名。キャリコ琉金に代表される、赤・白・黒・青(浅葱色)の入り混じった雑色柄をさす。「キャリコ柄」ともいう。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

キャリコ【calico】

金魚の品種の一。リュウキンとサンショクデメキンの雑種。赤・白・黒の三色が混じり、体形はリュウキンに似る。
キャラコに同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

キャリコの関連キーワードジョン・レックス ホインフィールドエリザベス・G. スピアデメキン(出目金)(■1)纈(夾纈)キャリコオランダポリエステル繊維アウクスブルクハーグリーブズリュウキンダクロンキンギョテリレンきょう纈スピア鉄尾長江戸錦彩錦金魚ネコ金巾

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android