キングダム(読み)きんぐだむ

知恵蔵「キングダム」の解説

キングダム

原泰久のマンガ作品。中国春秋戦国時代舞台にしたもので、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の2006年9号から連載が開始された。単行本は15年7月に39巻を発売。38巻までで累計発行部数は1200万部を超えている。原泰久(1975年~)は、九州芸術工科大学を卒業後、システムエンジニアを経て2003年にマンガ家デビューした。『キングダム』が連載マンガとしては最初の作品でもある。
ストーリーは、動乱期である中国の春秋戦国時代に、戦争で孤児となりながらも「天下大将軍」を目指す少年・と、後の始皇帝となる秦王・(せい)の成長と活躍を描いたもの。領土や権力を巡って(ちょう)・魏(ぎ)・楚(そ)を始めとする国々と合戦を重ねる中、信が率いる「飛信隊」は各地で武功を挙げ、信は立出世を遂げていく。中国統一を志すその過程は、基本的には中国の歴史書『史記』や『戦国策』に記されている史実に沿いながらも、一部には創作も加えている。13年には「第17回手塚治虫文化賞」のマンガ大賞を受賞した。
テレビアニメ化もされ、NHK BSプレミアムで12年6月~13年2月に第1シリーズ全38話が、13年6月~14年3月には第2シリーズ全39話が放送された。その後、NHKの地上波でも第1シリーズが13年4月~14年1月に、第2シリーズが14年4月~15年3月に放送されている。
また、15年3月にはスマートフォン向けアプリ「キングダム -英雄の系譜-」がディー・エヌ・エーから配信開始された。春秋戦国時代の君主の一人となって、大将軍を目指すというシミュレーションRPG (ロールプレイングゲーム)である。

(松岡 理絵 フリーランスライター/2015年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

知恵蔵mini「キングダム」の解説

キングダム

原泰久によるマンガ。青年マンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で2006年9号より連載中。13年4月現在、単行本は30巻まで刊行されている。争乱が続く春秋戦国時代の中国を舞台に、大将軍を目指す少年・信と、後に始皇帝となる秦王・政の活躍を史実とフィクションを織り交ぜて描く。12年6月よりNHK(総合・BS)でテレビアニメが放送開始。13年、手塚治虫文化賞でマンガ大賞を受賞した。

(2013-5-2)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉プラス「キングダム」の解説

キングダム〔デンマークのドラマ〕

デンマーク制作のテレビドラマ。原題は《Riget》。放映は1994年。病院を舞台とするゴシック・ホラー。1997年には第2部が制作されたが、メインキャストの死去により完結編は制作されていない。監督は映画監督のラースフォン・トリアー。2004年にはスティーヴン・キングの制作総指揮により、アメリカでリメイクされている。

キングダム〔原泰久の漫画〕

原泰久による漫画作品。中国の春秋戦国時代を舞台に、下僕の身ながら天下の大将軍を目指す信と、後に始皇帝となる秦王・政の活躍を描く。『週刊ヤングジャンプ』2006年第9号から連載開始。集英社ヤングジャンプコミックス既刊55巻。第17回(2013年)手塚治虫文化賞 マンガ大賞受賞。テレビアニメ、実写映画作品もある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キングダムの関連情報