コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クイアバ クイアバ Cuiabá

3件 の用語解説(クイアバの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クイアバ
クイアバ
Cuiabá

旧綴 Cuyabá。ブラジル中部西寄り,マトグロッソ州の州都。中心集落はマトグロッソ高原南西麓,標高 220mの地にあり,パラグアイ川支流クイアバ川にのぞむ。 1719年砂金を求めてやってきた人々によって建設された町で,周辺では現在も金,ダイヤモンドなどを産するが,現在はおもに牧牛・農業地帯の中心地として肉牛,皮革,食肉,ゴム,ヤシの実などを集散する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

クイアバ(Cuiabá)

クヤバ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

クイアバ【Cuiabá】

ブラジル中西部,マト・グロッソ州の州都。人口25万2784(1991)。1719年金採掘の中心として創設された。首都ブラジリアの西方国道沿いに1140km,クイアバ川沿いの標高165mの高原上に位置する。パンタナル観光の基地。清涼飲料,ゴム加工業等商工業の中心で,1779年建設のサンタ・アナ教会をはじめ,18世紀の建築物も多い。郊外にアグアス・ケンテス温泉がある。南米大陸の測地学上の中心点,ランドサット衛星追跡基地がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のクイアバの言及

【マト・グロッソ[州]】より

…人口密度2.6人/km2。州都クイアバ。かつては北は南緯7゜21′から南は24゜06′までに広がる大州であったが,1979年3月,全体としての人口増と南部地域の開発の進展から,南部がマト・グロッソ・ド・スル州Mato Grosso do Sulとして分離独立した。…

※「クイアバ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クイアバの関連キーワードカンポグランデパンタナルマトグロッソ高原ギマランイス高原クヤバボニートマトグロッソマットグロッソマットグロッソドスルマト・グロッソ[州]

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クイアバの関連情報