コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロンメル Clonmel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロンメル
Clonmel

アイルランド南西部,マンスター地方北東部,ティペラリー県の県都。ウォーターフォードの西北西約 40km,シュア川沿岸に位置する。農産物の集散地で,おもな産業は,ハム,ベーコン,乳製品などの食品製造,毛織物業。狩猟,釣りの中心地としても知られる。ウォーターフォード,ティペラリーへ鉄道が通じる。小説家 L.スターンの生地。人口1万 4481 (1991) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クロンメル
くろんめる
Clonmel

アイルランド共和国南部、南ティペレリー県の県都。人口1万5721(2002国勢調査速報値)。シュアー川中流部沿岸に位置し、キルケニー、アスロンと並んで、内陸の農村地帯の地方中心地である。農業、酪農のほか、食品加工、繊維工業が立地し、とくにクロンメル産のリンゴからできるりんご酒は逸品とされる。狩猟や釣りの中心地としても知られる。詩人ローレンス・スターンの生地。[米田 巌]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

クロンメルの関連キーワードスターン(Laurence Sterne)ランズダウン(侯)米田

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android