コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラウンドゼロ グラウンドゼロground zero

翻訳|ground zero

2件 の用語解説(グラウンドゼロの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

グラウンド‐ゼロ(ground zero)

核爆発の中心点の直下または直上の爆心地。特に、昭和20年(1945)、広島・長崎に投下された原爆の爆心地を指すことがある。零地点。GZ。
(Ground Zero)2001年9月11日、アメリカ同時多発テロによって破壊されたニューヨークワールドトレードセンタービルの跡地。爆心地となった広島を連想させたことからの呼び名。GZ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

グラウンドゼロ【ground zero】

ゼロ地点。爆撃地点。核爆発の直下地点。グランド-ゼロ。 〔1945年(昭和20)広島に原爆が投下された際の爆心地や、2001年に発生したアメリカ同時多発テロ事件で崩壊した世界貿易センター-ビルの跡地などにも用いられる〕

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グラウンドゼロの関連情報