コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラスゴー大学 グラスゴーだいがくUniversity of Glasgow

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グラスゴー大学
グラスゴーだいがく
University of Glasgow

スコットランドの南西部グラスゴーにある大学。 1451年スコットランド王ジェームズ2世の申請により,ローマ教皇ニコラウス5世教書を受けて創設された。 18世紀には,教授陣に経済学者 A.スミスなどがいた。文学,神学,法律,医学,自然科学,工学,獣医などの学部をもち,名誉総長は学術的業績とは無関係に,3年ごとに学生によって選出される。また学生代議員会が大学運営に関し学生と大学当局との調整役を果している。教員数約 1400名,学生数約1万 7500名 (1997) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のグラスゴー大学の言及

【グラスゴー】より

…市街地はクライド川両岸に発達しているが,中心部は北岸にあり,ジョージ広場周辺に市庁舎,スコットランド銀行などが集中している。市内には12~13世紀建立の大聖堂,1451年創設でアダム・スミスらを輩出したグラスゴー大学のほか,ミッチェル図書館,ケルビングローブ公園などがある。工業化に伴いハイランド地方やアイルランドから労働者が流入したため,市街地の一部がスラム化し,1950年代より再開発事業が推進されている。…

※「グラスゴー大学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

グラスゴー大学の関連キーワードマリー(George Gilbert Aimé Murray)ワース(Alexander Werth)クリストファー ブルックマイアヘンリー キャンベル・バナマンジョン・ボイド・ロード オーフレデリック・O. バウアジョン・M. ロバートソンコンプトン マッケンジーデービッド スティーズウィリアム トムソンジョン ボイド・オアエドワード ケアードH. モースバッハA. アイザックスヘンリー ダイエルトーマス ミューアジョージ バージャQ.M. ホッグビル ネイピアマッケンジー

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

グラスゴー大学の関連情報